2014年08月02日

てっ♪



今日、いつものように「花子とアン」を見ていましたら
「てっ!」ik_20

ぬりもの館でも販売している塗箱らしきik_19文庫が・・・(うしろの棚の上)

時々、時代劇でも見かけます。
(もちろん、昔の竹で編んだ文庫に塗りを施した網代文庫かもしれませんが)

塗箱(四ツ目文庫)・・・網代模様のエンボス加工をした紙製
箱に仕立て、カシュー塗り加工をしています。

以前は名古屋の鰹節入れ、京都の着物小物入れ・・・
現代は、葉書入れ、便せん入れ等の文具に多く使われています。

ぬりもの館でオーダーもお受けできるようになりました。
(1個から、日数はかかるかもしれませんが・・・)

塗箱、柿渋塗箱 お好みのサイズの箱が出来ます。

先日は塗りの免状箱をオーダー頂きました。











《お知らせ》

2階 ギャラリー 1階 奥座敷 ご利用下さい。
女子会から物品販売、展示会、
またカルチャーで教室代わりなどにも
ご自由に使っていただけます。

詳しくは黒江ぬりもの館へ(073-482-5321)
同じカテゴリー(雑貨)の記事画像
追加入荷
下駄市の夜
水中花~♬
セール中です♬
藍染・絣・ちりめん♬
黒牛茶屋さんに搬入♬
同じカテゴリー(雑貨)の記事
 追加入荷 (2016-08-18 23:01)
 下駄市の夜 (2016-08-15 09:57)
 水中花~♬ (2016-04-24 09:00)
 セール中です♬ (2016-03-05 08:42)
 藍染・絣・ちりめん♬ (2016-02-24 12:38)
 黒牛茶屋さんに搬入♬ (2016-02-07 10:00)

Posted by 黒江ぬりもの館 at 19:58│Comments(0)雑貨
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。